yappy777’s アウトドアblog

アウトドア大好きおっちゃんの情報発信基地

ルーフテントで車中泊(車上泊)を始めました

f:id:yappy777:20180620202438p:plainf:id:yappy777:20180620203823p:plain

子供達が思春期になり、家族旅行が出来なくなる?まであと5年しかないと気付き購入しました。当初はキャンピングカーを検討していましたが維持費と駐車場の問題で断念。その代わりのルーフテント。色々なモデルがある中で展開式の特大ルーフテント(LandCruiserランドクルーザー)をヤフオクでポチり。

 

出品者様にて取り付けてもらう為、いざ愛知から高知は南国市へ。何と取り付け途中で気付きましたが、出品者様はWildLand正規代理店の「裕希産業」さんでした。凄く凄く親切な方で色々、あれやこれやとお世話になりました。これからも長くお世話になる気がします。

 

約半分の大きさのモデル(PathFinderパスファィンダー)の自動展開、収納を見せて頂き、家族旅行卒業後には絶対に買うことを心に決め、いざ出発。

 

初めての展開では兄(小5)と妹(年長)が「どっちが一番先に入るか?」で喧嘩(笑)で、子供達が中に入ると外から子供達が見えない⁈そう。テントの中が凄く広いのです。初めは「収容人数4〜6人」「耐荷重300kg」疑っていましたが、展開すると納得。大人2人子供2人ではまだ余裕でした。厚着になるシーズンでは丁度良い広さかな。

 

心配の強度、ガタつきも全く問題ありませんでした。ベースキャリア2本に加えて、サポートバーを1本追加してあるのでキシミ、タワミも全く無し。展開した部分は梯子と両端のサポートバーで完全に支えられている感じです。

 

床も厚めのマットの為、他のモデルでは気になった骨組みの凹凸も感じませんでした。

 

唯一の問題点は、展開に車2台分のスペースが必要になる事です。主な宿泊拠点になるであろう道の駅ではかなり停める場所に制限があるかと。混雑時は要注意です。

 

買って良かったなぁと思うのは、子供達の笑顔と、車中泊とは比べ物にならない快適さ。とにかく身体が楽。1回でもコレを経験すると車内で4人はもう無理。あとは、普段インドアな嫁様が、「次は山梨にでも行かない?」と。釣りにキャンプに旅行に大活躍してくれそうです。